プロフィール

紺屋の鼠

Author:紺屋の鼠
近代史・政治・社会情勢
読んだ本あれこれ
古いものが主の映画・音楽

(記事への拍手をありがとうございます。
共感していただいて嬉しく励みになります)

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加してみました。 プチッとよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あまちゃん』では音痴だって? 薬師丸ひろ子「Wの悲劇」

NHK朝ドラの『あまちゃん』が人気だそうで。
私は数回ちらっとしか見たことないのでストーリーが分からないが、風の噂では薬師丸ひろ子演じる大御所女優が音痴という設定らしい。そして歌の影武者として小泉今日子が歌うと・・
あれ? 音痴と言えばキョンキョンでは。

本物の薬師丸ひろ子の歌はいい味しています。
最近は色っぽく美しくイイ感じの年の取り方していて素敵です。
主演映画だったテーマ曲の「Wの悲劇」は幻想的な曲調にぴったりの美しい声。
特に上手いという訳でもないのに、この人でなければ出せない歌い方です。

作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂
呉田軽穂=松任谷由美であります。

薬師丸ひろ子 Woman ~Wの悲劇より~




もう一瞬で燃え尽きて あとは灰になってもいい
わがままだと叱らないで・・・


何と情熱的な。
けれど薬師丸さんが歌うとねちっこく無いです。

「あまちゃん」は薬師丸さんをちゃんと歌わせてあげてくれよ~~。



関連記事

<< イプシロンロケット打ち上げ と ボイジャー1号から見た地球は小さな点 | ホーム | 虚偽記憶 と 日本軍の「悪行」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。