プロフィール

紺屋の鼠

Author:紺屋の鼠
近代史・政治・社会情勢
読んだ本あれこれ
古いものが主の映画・音楽

(記事への拍手をありがとうございます。
共感していただいて嬉しく励みになります)

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加してみました。 プチッとよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「従軍慰安婦」の証拠文書、原文を見れば矛盾だらけ

旧日本軍が付帯施設として慰安所運営=米軍文書 ←yahoo・ワシントン聯合ニュース(ヨンハプニュース・韓国の通信社)

旧日本軍が軍の付帯施設として慰安所を運営していたことが13日(現地時間)、米軍が作成した文書で確認された。
 聯合ニュースが米国立公文書記録管理局を通じ入手した米軍の機密解除文書によると、連合軍の東南アジア翻訳・尋問センター(SEATIC)が1945年4月にビルマ(現ミャンマー)で逮捕した日本兵捕虜に軍の付帯施設の一つとして慰安婦を置いていたかを尋問したところ、この捕虜はマンダレー近郊のメイミョに慰安婦が置かれていたと答えた。



拡大画像があったので書き起こし。

15. AMENITIES

(a) Comfort Bags: PW never had a comfort bag while in BURMA.

(b)Comfort Girls: There had been some comfort girls in MAYNYO, but PW never been able to afford to visit them. The rates were Yen 3.50 and 5.00, with half-rates for half the time. Out of the PW's Yen 24-a month, he saved Yen 10-, the rest went on cheroo's, etc.



AMENITIESを「付帯施設」と訳しているらしいが複数形ではたいてい「設備」になるので、軍に付帯する設備と考えられなくも無い。
ところが never been able to afford to visitです。
can not afford to~ って学校英語で覚えなくちゃいけない必須でしたね~「~する(金銭的)余裕がない」って。

(b)の部分「メイヨーには慰安婦が何人かいたが、PW(捕えた捕虜兵士ー階級などは分からない)は利用する余裕など無かった。
相場は3円50銭~5円で、時間が半分なら値段も半分。兵士の給与は月24円、10円を貯金して後はcheroo(cherootのこと?=両切り煙草)などに使った」


あれ? 兵士のための施設なのに兵士が使うのを躊躇するくらい高額?
日本軍兵士は真面目な人が多く貯金が普通だったようなので、それに喫煙するのも普通、となると貯金に無頓着な人だけが頻繁に利用、あとはほんのたまに利用したんだろう。
(今で考えると24万の給与があって1回3万5千円~5万円の設定だとそりゃあ利用に躊躇するでしょう。
香港攻略後の対日本人のシナ人商売具合を前に書いたが、戦時中アジア全体で日本兵へのボッタクリが横行していたようだ。日本軍の側でも現地人への戦闘巻き込みなど迷惑をかける事もあってなのかボッタクリさせるまま放置していた気配もある。)
そんなに利用しにくい慰安所を軍がわざわざ作ったとしたら、投資に見合わないし兵士の役にも立ってない。
amenitiesを「兵士らの歓楽一般」「兵士の住環境一般」と訳してみると、書かれている内容に矛盾が無くなる。
「軍の付帯施設」との項目だとしたら、comfort girls以外に書かれてないのはおかしい。
付帯施設には衛生医療関係などもあるだろうに。
どう考えても「歓楽について」の項目以外に考えられない。
どうしてもと言うなら軍が指定・認定した安心して利用できる民間の飲食店があったように単に認定した民間施設なのだろう。


あと上の記事の

別の機密解除文書では、1945年4月25日に米軍の情報員が中国人の女性看護師から聞いた話として、日本陸軍の軍医が毎週金曜日に中国・満州の慰安所を訪れ女性らの検診を行っていたことが分かった。



管理監督したら、それが「罪」?
例えば今でも飲食店に食品衛生のために保健所が検査に入るが、検査・監督すれば飲食店に関わる事は全て保健所の責任、となるって?そんなバカな。


最近韓国も中国も、日本軍が関与した証拠文書を見つけたと言うが、原文を見れば主張している事とは矛盾があるのが分かる。
前にも中国が出してきた日本軍が残していった書類で「暴力をふるわれていた慰安婦」の証拠だと主張していたが、原文を見ると「慰安所で暴れた泥酔した兵を憲兵が取り締まった」事案だった。
取り締まっているのに軍が率先してやったようにすり替えるとは。
何から何まで原文を意図的にすり替えて主張しているのは明らか。

中国韓国はもっとしっかり多数「証拠文書」の原文をどんどん公表して見せてみろーー!






関連記事

<< アメリカの「日本軍戦犯」入国禁止の裏にあるもの | ホーム | 「日中戦争」呼称はおかしくないか?ーー支那事変・日華事変 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。